人気のDVD、映像ソフト

るろうに剣心 最終章 The Final と The Beginning 通常版 DVD 2巻セット

セナヤフー店
★★★★

★新品★

『るろうに剣心 最終章TheFinalとTheBeginning通常版DVD2巻セット』【セット内訳】TheFinal品番:ASBY-6529メーカー希望小売価格:2,900円+税発売日:2021年10月13日1枚組 本編DVD:1枚 収録時間:本編約138分 特典約5分特典映像:特報/予告編/TVスポット封入特典:無しTheBeginning品番:ASBY-6531メーカー希望小売価格:2,900円+税発売日:2021年11月10日1枚組 本編DVD:1枚 収録時間:本編約137分 特典約6分特典映像:特報/予告編/TVスポット封入特典:無しジャンル:邦画 アクション製作年:2020年製作国:日本【スペック】画面サイズ:16:9LB/MPEG-2/ディスクタイプ:片面2層/日本語音声字幕(本編のみ)<br>音声:日本語(オリジナル)5.1chサラウンド(DolbyDigital)2.0chステレオ(DolbyDigital)/音声ガイド2.0chステレオ(DolbyDigital)

発売元:アミューズソフト販売元:アミューズソフトレーベル名:アミューズソフト【出演】TheFinal佐藤健武井咲新田真剣佑青木崇高蒼井優伊勢谷友介神木隆之介土屋太鳳/三浦涼介音尾琢真鶴見辰吾中原丈雄/北村一輝有村架純江口洋介TheBeginning佐藤健 有村架純高橋一生 村上虹郎 安藤政信北村一輝 江口洋介【スタッフ】原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプコミックス刊)監督/脚本:大友啓史音楽:佐藤直紀TheFinal主題歌:ONEOKROCK“Renegades”TheBeginning主題歌:ONEOKROCK“BrokenHeartofGold”製作:高橋雅美池田宏之千葉伸大瓶子吉久森田圭田中祐介エグゼクティブプロデューサー:小岩井宏悦プロデューサー:福島聡司アクション監督:谷垣健治撮影監督:石坂拓郎照明:平野勝利美術:橋本創装飾:渡辺大智録音:湯脇房雄編集:今井剛アソシエイトプロデューサー:藤田大輔ラインプロデューサー:宿崎恵造衣裳デザイン/キャラクターデザイン:澤田石和寛VFXスーパーバイザー:小坂一順スーパーヴァイジングサウンドエディター:勝俣まさとしスケジュール:桜井智弘スクリプター:佐山優佳助監督:田中諭長尾楽製作担当:村松大輔製作:映画「るろうに剣心最終章TheFinal」製作委員会製作:映画「るろうに剣心 最終章TheBeginning」製作委員会制作プロダクション/配給:ワーナー・ブラザース映画配給:ワーナー・ブラザース映画劇場公開日:2021/4/23〜劇場公開日:2021/6/4〜コピーライト:(C)和月伸宏/集英社(C)2020映画「るろうに剣心最終章TheFinal」製作委員会(C)和月伸宏/集英社(C)2020映画「るろうに剣心最終章TheBeginning」製作委員会TheFinal■映画『るろうに剣心』シリーズの10年の歴史に幕を閉じるシリーズ完結編!!「剣心にとって最も大事なエピソード。これをやらずに、るろうに剣心は終われない」と覚悟を決めた製作陣が挑んだ最終章では、『るろうに剣心』の始まりと終わりを描き、ファンの心を揺さぶる感動アクション超大作『TheFinal』と『TheBeginning』の最終章2部作が完成。明治維新後の新時代、かつて”人斬り抜刀斎”として恐れられた剣心と、最恐最悪の敵・縁との因縁の戦いが描かれた『TheFinal』では、これまでのるろ剣オールスターが集結し、剣心のため、新時代のため、最後の戦いへ挑む究極のクライマックスが描かれる。■『TheFinal』観客動員数は305万人を超え、興行収入も43億円を突破!『るろうに剣心』(2012年)、『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心伝説の最期編』(2014年)と過去3作は累計興行収入125億円超、観客動員数は980万人の大ヒットを記録。そして昨年夏の公開延期を経て、今年の4月23日に公開された『TheFinal』もまた、全国400スクリーンを超える邦画最大規模で公開となり、初日の興行収入では今年公開の実写作品においてNo.1を記録した。さらには6月4日に公開となった『TheBeginning』は、週末動員ランキングで初登場No.1を獲得し、『TheFinal』が2位となり、日本映画史上初となる1位・2位独占の快挙を達成。『TheFinal』の観客動員数は305万人を超え、興行収入も43億円を上回る大ヒットとなった。【ストーリー】かつては“人斬り抜刀斎”として恐れられた緋村剣心だが、新時代の幕開けとともに、斬れない刀=逆刃刀<さかばとう>を持ち穏やかな生活を送っていた。最狂の敵・志々雄真実が企てた日本転覆の計画を阻止するため、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は、神谷道場で平和に暮らしていた。しかし、突如何者かによって東京中心部へ相次ぎ攻撃が開始され、剣心とその仲間の命に危険が及ぶ。果たして誰の仕業なのか?何のために?それは、今まで明かされたことの無い剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない十字傷の謎へとつながっていく。TheBeginning■シリーズ最高傑作、誕生。”人斬り抜刀斎”として恐れられた剣心の<十字傷>に秘められた真実が遂に明かされる!『るろうに剣心』の始まりと終わりを描いた最終章2部作のうち『るろうに剣心 最終章TheFinal』(10月13日発売)に続き『るろうに剣心 最終章TheBeginning』も待望のリリース決定。最恐最悪の敵・縁との因縁の戦いが描かれた『TheFinal』では、剣心の口からかつて結婚していたこと、そして自らの手で妻を斬殺したという衝撃の事実が打ち明けられる。そして物語は時空を超え、明治から動乱の幕末を舞台にした『TheBeginning』へと続いていく。血も涙もない最強の人斬り・緋村抜刀斎と恐れられていた剣心が、ある夜、人斬りの現場を見られ、助けた若い女・雪代巴を口封じのため側に置くことに。その後、幕府の追手から逃れるため巴とともに農村へと身を隠すが、そこで、人を斬ることの正義に迷い、本当の幸せを見出していく。剣心を待ち受ける、残酷なラストとは。なぜ人斬りをやめたのか?剣心の頬に刻まれた<十字傷>の真実が遂に明かされる。■『TheFinal』『TheBeginning』2作の観客動員数は480万人を突破!『TheBeginning』6月4日に公開となり、週末動員ランキングで初登場No.1を獲得。『TheFinal』が2位となり、日本映画史上初となる1位・2位独占の快挙を達成!観客動員数も『TheFinal』『TheBeginning』の2作で480万人を超える大ヒットを記録!『るろうに剣心』(2012年)、『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心伝説の最期編』(2014年)と合わせて、シリーズ累計1460万人を動員した大ヒット映画となった。【ストーリー】動乱の幕末。緋村剣心は、倒幕派・長州藩のリーダー桂小五郎のもと暗殺者として暗躍。血も涙もない最強の人斬り・緋村抜刀斎と恐れられていた。ある夜、緋村は助けた若い女・雪代巴に人斬りの現場を見られ、口封じのため側に置くことに。その後、幕府の追手から逃れるため巴とともに農村へと身を隠すが、そこで、人を斬ることの正義に迷い、本当の幸せを見出していく。しかし、ある日突然、巴は姿を消してしまうのだった…。<十字傷>に秘められた真実がついに明らかになる??。

2022.05.25 18:06:11
2 view